失敗しない!歯科衛生士求人サイト比較 > 基礎知識 > 歯科衛生士の平均時給、給料

歯科衛生士の平均時給、給料

お金を持って喜ぶ女性

現在の歯科衛生士求人サイトランキング1位シカカラDH求人

「士」や「師」が付く職業は、高い技術を期待されるため、国家資格が必要になります。
歯科衛生士もその1つであり、特別な資格が必要となる職業です。

全国にある歯科医院の数に比べ、歯科衛生士の数は不足していて、歯科衛生士が1人もいない歯科医院もあるほどですが、その希少性と仕事内容を考えると、給与がそこまで高いというわけではありません。

不足している歯科衛生士の平均時給とは?

全国で不足している、と言われている歯科衛生士ですが、時給はどのくらいあるのでしょうか?

歯科衛生士の平均時給は1400円程度なのが現状です。(平成26年厚生労働省調査参照)

年収に大きく関わってくるボーナスは、歯科医院によって違いがあります。
責任のある仕事を任されてはいるのですが、年収は平均335万円程度です。(平成26年厚生労働省調査参照)

歯科衛生士の平均ボーナスは40万円程度となっていますが、医院によって違い、かなり差が激しくなっています。
平均月収は、25万円程度です。(平成26年厚生労働省調査参照)

歯科衛生士の平均労働時間は何時間?

歯科衛生士が不足しているということもあり、労働時間が長いのではないかと考える人も多いと思います。
しかし、歯科医院に就職をした場合はお昼の時間、だいたい13:00頃~15:00くらいまでの間で、約1.5~2時間くらいは閉まっている医院が多く、休憩時間の間は労働時間には入りません。

そのため、歯科衛生士の労働時間は、だいたい7、8時間くらいになり、一般企業で働いた場合の労働時間と変わりはほぼありません。
休日は固定制の医院がほとんどですが、シフト制になっている場合、歯科衛生士の数が不足しているため、自分が望んでいる日に休みを取るとこがとても難しいこともあります。

歯科衛生士の平均年齢は33歳程度となっていて、結婚や出産を機に一時的に仕事を辞める人が増えているという現状もあります。
歯科衛生士は資格を持っているので再就職もしやすく、子どもの手が離れた頃に、また歯科衛生士として、社会復帰を考えている人や、実際に復帰したという人も多くいます。

失敗しない!
歯科衛生士求人サイトのおすすめ

シカカラDH求人

特徴
  • 元歯科業界従事者多数
  • どこよりも求人情報が詳細
  • 利用者満足度95%
25歳 女性
他社にはない医院情報をたくさん教えてもらえたので自分に合う歯科医院を選びやすかったです!
担当者が内定まで親身に対応してくれたので信頼が持てました。
無料登録はこちらから

デンタルジョブ

特徴
  • 求人案内から面接対策までサポート
  • 女性担当者多数
  • 非公開求人多数
38歳 女性
担当してくれた方が女性だったので話しやすかったです。
案内してくれた求人が何故私に合うのか説明をしてくれたので検討しやすかったです。
無料登録はこちらから

Guppy (グッピー)

特徴
  • 適正診断が可能
  • 求人件数が多い
  • 就活イベントも開催している
22歳 女性
特に職場を変える気はなかったのですが、適正診断を遊びにやった時に自分にはもっと良い条件の仕事があるのかなと思い活動しました。今では満足して働いています!
無料登録はこちらから
Copyright (C) 失敗しない!歯科衛生士求人サイト比較. All Rights Reserved.